教頭ブログ

2021年3月の記事一覧

学校 3学期終業式・離任式

 本日は終業式です。久しぶりの給食ですが、残念ながら私にとって最後の給食となります。

 こんな景色をみられるのも今日が最後です。今日の献立は、白身のフライとひじき、デザートはプリンアラモードです。

 養護教諭のK先生が、「ごはん」を特別に「うどん」にしてくれました。そんな心遣いが本当にうれしくて、思わず涙が出ます。

 最後の日まで本当においしい給食でした。2年間ありがとうございました。


 教室移動後、まずは出席優良者の表彰を行いました。定時制振興会会長から、賞状と副賞をいただきました。

 振興会会長からは、

「先日の卒業式に参列させていただき、4年間の努力のすばらしさを感じた。4年間は長いと思っているかも知れないが、実は短い。コロナ禍でできないことが多かった1年だったと思うが、普段できないことに挑戦して頑張ってほしい。春休みは生活リズムを整えて、来年よい年になるよう願っています。」

とお話がありました。


 続いて3学期終業式です。

 校長先生からは、

「今年1年は2ヶ月の長い休業で、なかなか自分の思うことができなかった1年でした。それでも、パソコンでの学習など今までにできなかったこともできた1年だったと思います。Googleの創業者のラリー・ペイジは、『毎日、今日何をしようか。わくわくしながら起きる。』そうです。ただタスク(やらなければならないこと)だけに追われるのではなく、工夫して新しいことをやっていくことが大切です。明日からの春休み。ぜひわくわくして朝起きてください。4月5日(水)の始業式には、元気な姿で登校してください。」

とお話がありました。


 最後に離任式をおこないました。この春の人事異動で、校長先生、教頭の他3名計5名の先生方が転退職されます。

 私も4月から阿南高校に転勤となります。転任の挨拶では、次のようなことをお話ししました。

「私が好きな料理とパソコンを活かして作った教頭ブログは、1日約2000件、2年弱でのべ100万件以上のアクセスがあります。自分の好きなことを発信することで、定時制を理解してくださる方も増えたと思います。ぜひ生徒の皆さんも、自分の好きなこと、得意なことを自分の中にだけしまっておかないで、自分以外の他の誰かのためや社会のために役立てることができないか、考えてやってみてほしいと思います。

 皆さんのことを南の学校から応援しています。南風が吹いたら、南から皆さんのことを応援している人がいることを思い出してください。

 さようなら。」


 最後に校長先生のご紹介をして、ご挨拶をいただきました。


 転任される先生方をお送りしました。

 教頭ブログも私が掲載するのは、今日が最後です。保護者をはじめ長野県教育委員会や外部の方から、

「教頭ブログ見ていますよ。」

と言われる度に、情報発信は大きな力があることを実感しました。

 2年間読んでいただいて、本当にありがとうございました。

お祝い 令和2年度卒業証書授与式

3月2日、卒業式です。

この日21名の卒業生が4年間通った学び舎を巣立っていきます。

残念ながら在校生に参加は代表のみで、すべての生徒の参加はできなかったのですが、それでも今年は保護者の皆様、定時制振興会長様にご列席いただき、行うことができました。


卒業生入場、拍手で迎えます。

式に先立って、在校生の生徒会役員が作成した、ビデオメッセージを披露します。

4年間の思い出が詰まったビデオレターです。

ビデオ終了後在校生代表の生徒会役員から、卒業生に記念品(写真)の贈呈です。

送る会終了後、式が始まります。

卒業証書授与

生徒1人1人の名前を担任の先生が呼び、代表生徒が卒業証書を受け取ります。

S組

T組

学校長式辞

「先の見えない時代だからこそ、持ち前の明るさで自らの道を切り開いてほしい。」

来賓(定時制振興会長)式辞

「大変な時代ですが、同じ社会人の仲間として、明日からともにこの時代を頑張っていきましょう。」

在校生送辞

卒業生答辞

定時制振興会長から全国定時制振興会表彰、出席優良者表彰です。

式が終了し、卒業生が退場します。

最後のHRです。


定時制に赴任して2年が過ぎようとしています。

1人1人の生徒がそれぞれ悩みを抱えながら学校に通い、日々少しずつ成長し卒業を迎える。

そんな時間を共有できることは、私たち教員にとって本当に幸せなことだと日々感じています。 

生徒の多くが、「昼働きながら、夜に学校で勉強する」という生活をしながら通学していますが、その困難さは、成し遂げたものにしかわからないと思います。(校長先生もブログでそれを熱く語られています。)

それはちょうど「苦労して登った山頂の美しい景色は、登ったものにしかわからない。」のと同じです。

飯田OIDE長姫高校定時制の生徒には、この4年間の経験を人生の糧にして、ぜひ明るい未来を切り開いていってほしいと思います。

 

卒業おめでとう。

そして、ありがとう。 

校長先生からメッセージ

今日は卒業式です。

今日の内容はぜひ校長先生のブログをご覧ください。

卒業式の後、定時制生徒会誌「はぐるま」をじっくり読みました。還暦を迎えて思う先生の文章がとても心に響きました。生徒の皆さんにもぜひ読んで欲しいと思います。

 

卒業式ブログ第2弾は明日投稿予定です。

学校 卒業式予行

 本日は4年生のみ登校日です。SHRでは担任の先生が入場方法を説明しています。

 最後の清掃をしてから、卒業式の予行をおこないました。まず出席優良者を表彰しました。

 昨年はコロナウイルス拡大で卒業生と職員のみで卒業式をおこないましたが、今年度は保護者の方は人数を1名に限定して行う予定です。