教頭ブログ

2021年2月の記事一覧

鉛筆 生徒会誌「はぐるま」完成

 早朝、飯田を出発して、長野市へ出張です。県庁へ行ってから、長野吉田高校へ向かい、長野県生徒生活体験発表大会の引き継ぎをおこないました。令和3年度は長野吉田高校戸隠分校が当番校で、長野市篠ノ井文化会館で行われます。大会は2年連続中止となってしまいましたが、来年度こそできることを願っています。

 昼過ぎに長野吉田高校を出発して、飯田へ帰ってきました。往復350km。ガソリンもみるみる減っていきます。

 学校に着いて机の上を見ると、生徒会誌「はぐるま」が置いてありました。

 この会誌はもともと飯田工業高校定時制で作られていたものを引き継ぎ、生徒会で作成しています。

 背表紙には3年S組が授業で作ったシトラスリボンが掲載されています。

 保護者の皆様もぜひ手にとってお読みください。

 本日は特編授業最終日です。給食も月曜日からしばらくお休みです。献立は、かき揚げうどん、焼売です。

 食堂指導当番のK先生が、

「教頭先生がお疲れの時、うどんですね。」

と声をかけてくれました。本当に今日は疲れていましたので、うどんと先生の優しさが身にしみました。食堂は生徒が大勢いましたが、黙食ですので、静かです。

  この風景が次に見られるのは、3月18日の終業式となります。 

ノート・レポート 特編授業2日目

 本日は特別編成授業2日目です。テストを返却して、課題を提出したり、補習をしていく生徒もいます。

 本日の給食は、ソースカツ丼、豚汁、フルーツです。

ソースカツ丼はヒレカツが4枚ものっています。

豚汁は大きなどんぶりです。

フルーツは、受験シーズンによく登場する「いよかん」です。

そういえば、国公立大学の2次試験が始まりました。ぜひ受験生には、先日紹介した受験生のCMを見ながら、森山直太朗の「さくら」を口ずさみ、「いよかん食べて、いい予感」で頑張って欲しいと思います。

ノート・レポート 特編授業1日目

 今日はテスト返却のための特別編成授業1日目です。今年度の授業もあと数日となりました。

 先日私が担当する社会と情報、情報処理では、先日、最後のリフレクションをGoogle classroomでおこないました。

 どの生徒もはじめは、あまりタッチタイピングができなかったのですが、1年でかなり上達し、Word、Excel、プログラミング、Google classroomなど、コンピューターでできることが増えて、自信がついたようでした。感想にも満足感と自信を感じました。

 今日の給食は、ビーフカレー、ワカメとイカの酢の物、フルーツのクリームあえでした。

 ビーフカレーはやっぱりこくがあっておいしいです。

 酢の物はやっぱりおいしいです。イカを入れるとちょっと豪華ですね。

 入り口にはクリスマスローズ。とてもきれいでした。

試験 学期末テスト最終日

 本日は学期末テスト最終日です。少しほっとしたのか、教室内が放課後賑やかでした。明日は祝日、明後日からは特編授業になります。

 今日の給食は、親子丼、豚汁、白菜の酢漬けでした。(ミカンは先日の残りです。)

 親子丼は、卵が柔らかくてご飯と混ざって、さっと食べられました。

 豚汁は結構量があって、ボリュームが満点です。

 すっかりお腹もいっぱいになりました。

 白菜の酢漬けは、とてもさっぱりしていておいしくいただきました。酸味のある付け合わせは、食欲をそそります。

 

本 私の「推し」は

 今日は朝から晴れて気温が上がり、春を予感させる1日でした。散歩がてら近くの書店に寄って、芥川賞を受賞した宇佐見りんの「推し、燃ゆ」を購入し読みました。

 

 主人公が女子高生ということもあって、引き込まれるように一気に読みました。表現は少し難しいところもありましたが、SNSでのやりとりが明確に描写されていて、高校生の皆さんが共感する場面も多いと思います。機会があったら、ぜひ読んでみてください。

 読んだ後に、私の「推し」はなんだろう?とふと考えました。(心あたりはあります。)それにつけても、人を惹き付けられる文章を書けるブロガーの主人公が、ちょっぴりうらやましい今日この頃です。

試験 曆は春でも寒さに油断は禁物

 今日は学年末テスト3日目です。気のせいか生徒も少し元気がない気がします。進級がかかっていて、緊張しているのでしょう。

 昨日は長野市に出張でしたが、大雪で渋滞に巻き込まれ大変でした。普段なら3時間弱の道のりが、4時間もかかってしまいました。二十四節気の「雨水」の時期ですが、まだ油断は禁物です。

ご覧のように県庁も津軽海峡のように冬景色です。

今日の給食は、寒い冬にホッと温まる五目ラーメンとチョコバナナです。

  豚肉、人参、キャベツ、かまぼこ、タケノコ、もやし、コーンなど五目以上具の種類が入ったラーメンで、いろんな味が楽しめました。チョコバナナも甘さ控えめで美味しかったです。

鉛筆 4年生登校日

 本日は4年生の登校日です。1年~3年は今日から学年末テストです。久しぶりに、にぎやかな声が2階の教室に響きました。

 卒業式まであと2週間。一人一人が残り少ない高校生活を大切に過ごしています。

 今日の給食は、中華どんぶり、カニかまと春雨の中華スープ、フルーツポンチです。

 今日は午後1時半から6時過ぎまで会議というスペシャルデーだったので、給食の時間はとっくに終わってしまいました。疲れて職員室に戻ると、養護教諭の先生が給食を持っていてくださってありました。

 中華どんぶりは具がたくさんのっていて、魚介も野菜も食べごたえ抜群でした。

学校 会計監査のため木曽青峰高校へ

 今日は午前中、長野県生徒生活体験発表大会の会計監査のため、木曽青峰高校に伺いました。

 定時制の教頭先生に会見監査をしていただいているうちに、雪が舞い始め、帰りは権兵衛トンネルのあたりで吹雪になりました。何とか午前中で無事に帰ってきましたが、飯田についたら天気は晴れていて、山を隔てただけでこんなに気候が違うと感じました。

 午後1時、全日制の前期選抜合格発表です。

 

 いくつかの会議終えて夕方はオンライン学校説明会。

 いろいろ忙しい1日でした。


 今日の給食は、ハヤシライス、ゴボウサラダ、白菜の漬物でした。

 

 忙しかったので、かなりご飯を少なめにしましたが、ハヤシライスは見た目よりあっさりしていて、トマトの味がしました。

 ゴボウサラダはゴボウとハムの味がとても合っていて、おいしくいただきました。このサラダは私のお気に入りです。


 ところで気が付いたら、一昨年5月から初めてからのアクセス数が100万回を突破しました。

 いつもご覧いただいて本当にありがとうございます。

本 「誇りある青春」長野県版完成!!

長野県高等学校生徒生活体験発表大会の様子をまとめた「誇りある青春」が完成し、事務局から届きました。

今回は県大会で最優秀賞を受賞した3年K君の記事も掲載されています。

様々な生徒の思いをまとめた貴重な1冊です。


今日の給食は、ビビンバ丼、ミネストローネでした。

ビビンバ丼は、ごま油の香りがナムルにしっかりついていました。見た目以上に野菜が多くヘルシーです。

大根やニンジンの酸味もちょうどよく、とてもおいしくいただきました。

今日は食堂にさざんかとクリスマスローズが飾ってありました。

少し春を感じる今日この頃です。

情報処理・パソコン 風景は「未来の学校」

 2月9日から、パソコン室は入れ替え工事のため利用できなくなっています。

 そこで思いきってパソコン室を離れて、タブレットを使ってホームルーム教室で、「情報処理」「社会と情報」の授業をおこなっています。

 机が小さいので、マウスが動かしにくいのが課題ですが、生徒はとても静かにパソコン室と変わりなく取り組んでいます。教室でタブレット端末を使う、この風景はまさに「未来の学校」です。


今日の給食は、ご飯、クリームシチュー、メンチカツでした。

 

 シチューは熱々で、とてもおいしくいただきました。

 「熱い」「美味しい」と感じる味覚は、コンピューターや仮想の世界では感じることができないものです。あくまでも今のところは、ですが。