教頭ブログ

2020年5月の記事一覧

今週2回目の登校日

 今日は今週2回目の登校日です。県教育委員会の方針に従って、先週の5月22日(金)までの登校日は、あくまでも自習支援でしたが、今週は登校日となっています。

 今日は2回目のベーシック体験会でした。今日は7名の参加です。

 

 その後、給食を食べに食堂に行きました。今日の献立はキーマカレー、ワカメサラダ、デザートチョコバナナです。

 本格的な登校に備え、フェイスシールドを今日から着けて授業をおこないました。

感染拡大防止とはいえ、

暑い、くもる、声がこもる

などいろいろ不便ではあります。

 生徒にも「先生、ダサい」と言われていますが、仕方ないですね。

 それでも、そうはいっても、やはり日常の学校生活再開は何よりも嬉しいことです。

情報処理・パソコン 経済産業省のオンライン会議

 今日は夕方17:00~1時間程度、東京の経済産業省でおこなわれたEdtech事業に関する説明会にオンラインで参加しました。今回は「Skype for Business」で説明会を、質問は「slido」を使用しました。どちらも初めて使うアプリです。そういえば、国の各省庁はそれぞれオンライン会議のアプリが違うと聞いたことがあります。経済産業省はSkypeのようです。

 ところでもし、今日この会議に出席することになっていたら…

 午前中のうちに飯田から東京まで5時間かけて行って、会議に出た後は最終のバスでまた5時間。帰宅は夜中になるはずです。

 しかしオンラインなら簡単です。15分ほど前にアクセスして、資料を見ながら説明を聞きました。

 zoomより画面は小さいですが、画像はクリアな印象です。

 一昨日の昼に実施が決まり、今回全国で先着200名の参加限定での実施。急な会議にもかかわらず、全国からかなり申し込みが殺到したようです。それだけコロナ禍の中で、これからの学び「未来の学校」に対する関心も高いということでしょう。

 確かに参加者は190名以上になっていました。

 研究会の内容は資料の説明と今後の申請の手順についてでしたが、十分に理解することができ、オンライン研修会でも普通の研修と変わりないと思いました。18時に会議が終わっても、明るいうちに帰宅できます。

 東京までお金と膨大な時間をかけなくても、「これで十分」と思えた研修会でした。

 17:15と17:45に退勤の音楽が流れます。経済産業省に入ったことはないですが、行ったような気分になります。

 オンライン会議は、環境にもお財布にもやさしい!

 今回の研修を受けて、定時制の生徒の新しい学びを導入できればと考えています。

心配・うーん LINE相談窓口

いよいよ来週から本格的に授業が始まります。

心配や不安が大きくなっている人もいるかもしれません。

もし、心配なことがあったら、ぜひ学校へ連絡をください。

でも、どうしても学校には相談できないな、という人やちょっと恥ずかしいという人は、長野県教育委員会で行っているLINEの相談窓口を紹介します。(画像をクリックすると県のページへリンクします。)

学校配付用チラシ.pdf

給食・食事 久しぶりの給食

 いよいよ待ちに待った給食の再開です。係の先生が丁寧に指示を書いてくれました。

入り口も間隔をあけます。

食事の際も間隔をかなりあけて、黙って食べました。

 とても不便なことも多いのですが、それでも給食が47日ぶりに再開したことはうれしいですね。

 今日の献立は、ごはん、ハンバーグスパゲッティー、ブロッコリー、コーンサラダ、たくあん、味噌汁でした。

 温かい給食を食べていたら、日常生活が少し戻ったと実感しました。

 今日は放課後短時間ですが、クラブ結成式もおこないました。今年は南信地区の大会が本校を会場に行われる予定でした。残念ながら全国高体連の方針に伴い中止になりましたが、入部希望者が集まってクラブも結成されました。

 まだまだ油断は禁物ですが、少しずつ新しい生活様式に慣れて、日常生活を取り戻していきたいと思います。

 

 なお6月からは通常授業の予定です。行事等の変更は、このホームページの「緊急連絡等」または「当面の行事予定」を確認してください。

了解 明日から給食再開

 今日先生方は、実習授業や給食で新型コロナウイルス対策をどう進めるか、長い時間話し合っていました。

いよいよ明日は久しぶりに給食が再開します。

 新しい対策として学年で食べる時間を分け、1人ずつ間隔をあけて受け取り、生徒同士はできるだけ距離を取って黙って食べます。その他給食について詳しくは緊急連絡を確認してください。

 さらに6月からの予定は、当面の行事予定に掲載しました。こちらも確認してください。

晴れ 田植え

 週末田植えをしました。好天に恵まれ、順調に植えることができました。田んぼの中に入って歩くと、フラフラして倒れそうになり、日頃の運動不足を痛感しました。筋肉痛になりましたが、小さな苗が一生懸命空に向かって伸びている姿に元気をもらいました。

 この苗が成長して、収穫する9月頃には新型コロナウイルスは終息に向かっているのでしょうか。

 そうあって欲しいです。

 来週から定時制は、感染予防を徹底して給食を開始します。

お知らせ 今週2回目の登校日

 昨日出張先で、教頭ブログのページアクセスが200000を越えたことに気がつきました。いつもご覧いただいてありがとうございます。

 今週2回目の登校日です。私も3年S組の授業に初めて行きました。

 Googleアカウントの説明をおこなって、次回までにログインできた人から、オンライン課題に取り組むように連絡しました。

ログイン方法の動画はこちら

 

  新型コロナウイルスの第2波が来た時はまた学校は休業になってしまいます。そのときにオンラインで課題がやりとりできるように、準備をしました。

 今日全校に向けて、ベーシック講座の案内をおこないました。今年からベーシック講座はリニューアルして、より個別最適な学習の実現を目指し、オンライン授業形式の学び直しプログラムをおこないます。来週の登校日に体験の時間を取りますので、希望者は担任まで申し出てください。

昨年度坂城高校でおこなった実践報告も参考になります。

坂城高校 未来の学校

 

学校 23日ぶりの登校日

 今日は23日ぶりの登校日です。久しぶりに生徒の声が響きます。あくまでも自習学習の支援ということで、給食は中止して、各教科10分ほどで、課題の回収とガイダンスを行いました。久しぶりに見た生徒の様子は少し大人びたように感じました。

 2年S組の教室へ行ってみると、生徒同士座席をあけてソーシャルディスタンスを守って話していました。

 マスクをしながら「密です!」と私が叫ぶと、ある生徒に「そっくり!」と言われてしまいました。

 それだけ「密になること=警戒すること」を感じている証拠でしょうか。それとも「密です」ゲームを楽しんだ証拠でしょうか。「密をさける意識」は休校が始まった2月とは違っていました。

 こちらは1年T組です。皆整然と並んでいます。

 生徒がいる学校は明るく、本来の姿だと実感します。先生たちも何だか今日は明るく元気でした。

 まだまだ気持ちを緩めることはできませんが、このまま学校生活再開に進めることを願いたいと思います。

次回の登校日は22日(金)です。

ひらめき 定時制振興会会長から生徒の皆さんへ

 本校の定時制振興会会長より、定時制の生徒の皆さんへメッセージをいただきました。


「不幸はチャンス」

今から100年前コロナウイルスと同じような伝染病(スペイン風邪)がはやり、日本で40万人近くの人が亡くなってしまったと聞きました。10年に一度のめくりあわせとはいえ、今の生徒の皆さんには「コロナさえなければこんなことにはならなかった」とつらいことや不幸と思うかもしれません。

 しかし「これはチャンスだ。」と考え方を変えるとどうなりますか?

「自分を鍛えるチャンスだ!」「今までの自分を変えるチャンスだ!」考え方を変えると世界が変わりませんか?

 先輩実業家の滝口長太郎さんの「打つ手は無限」を紹介します。

(掲載ページにリンクします。)

会議・研修 今日もオンライン授業研修

 午前中はいいお天気でしたが、午後から曇って今にも雨が降りそうです。

 昨日緊急事態宣言は解除になりましたが、いつまた休業になるかもわからな状況です。とりあえず通常授業再開を願いながら、休業延長のための準備も欠かせません。

 先日13日(水)に参加できなかった先生と、さらに学習を深めたい先生のためのオンライン授業講習会を定時制職員室で行いました。Gsuiteの使い方が主でしたが、様々なコンテンツを取り込む方法や、生徒が使いこなすための講習会の計画など先生と議論し、考えました。


最後に養護教諭の先生から生徒の皆さんへのメッセージです。

定時制 生徒のみなさんへ

緊急事態宣言(きんきゅうじたいせんげん)が解除され、「学校再開」の話題も多く聞かれるようになってきましたが、どのような毎日を過ごしていますか?
最近、暑い日と寒い日が交互(こうご)にあったり、日中は暑いけれど夜は冷え込むということが続いています。休校が長引いて運動不足になり体温調整機能がうまく働かなくなっていることや、身体が暑さに慣れていないことから「熱中症」の危険性があります。油断しないよう、筋肉が衰(おとろえ)えないように運動したり、重ね着の工夫、水分を適切に摂る(とる)など、コロナ予防とあわせて取り入れてください。   保健室より