教頭ブログ

2020年1月の記事一覧

にっこり CAPプログラム2

本日は朝から長野市に出張でしたので、学校に帰ってきた時には午後6時を回っていました。そのため、残念ながら、給食には間に合いませんでした。

今日は1年ST組向けCAPプログラムの2回目です。

生徒は前回以上にとても一生懸命取り組んでいました。CAPの皆様から

「生徒の皆さんが、真剣に取り組んでくれて、とてもよかった。」

と感想をいただきました。

私のCAPとの出会いは、15年以上前に、森田ゆりさんの「しつけと体罰―子どもの内なる力を育てる道すじ」という本を読んだときからでした。今回長野県教育委員会心の支援課の支援を受けて、CAPプログラムと出会うことができて感激しています。来週、2年生も実施予定です。

これからも安心安全な学校を目指して、学校運営をしていきたいと思います。

鉛筆 授業風景(芸術)

今日の給食は、鮭の南蛮漬け、里芋のそぼろ煮、五色なます、みそ汁です。

鮭の南蛮漬けは鮭の骨がしっかり取り除いてあって、とても食べやすくいただきました。五色なますは千切りにした野菜を卵焼きでくるんであり、とてもおいしかったです。

今日は1年生の芸術の時間を少しだけ見学させてもらいました。

音楽の時間は、戦争中に人々を感動させたピアニストの映画を見て音楽鑑賞をしていました。ピアノの音色がすばらしく、思わず聴き惚れてしまいました。

書道では硬筆の学習をしていました。先生が大変丁寧に説明をしてくださっています。

美術は木彫と絵画を選択し、それぞれが取り組んでいました。

芸術の授業もあと2回。2年生以降は本校では芸術を学習することはなくなります。芸術とふれあう貴重な機会を大切にしてほしいと思います。

お知らせ ウイルスを寄せ付けないために

今朝の信濃毎日新聞で元善光寺で、梅が咲いたと掲載されていたので、午前中早速行ってみました。

ちなみにこれはロウバイです。青い空に花が映えています。梅の香りも辺りに漂ってすっかり春の光景です。

ところで、今世界では、中国武漢で発生した新型ウイルスがパンデミックになるのではと危惧されています。本校の保健室の前には、新型ウイルスの事と以前中国で流行したSARSについて詳しく掲示してあります。

対処法についても、図示してあります。

ぜひとも生徒の皆さん、実践してください。

にっこり 寒くても練習

 心配された大雪も降らず、授業は通常通りです。午後から雨になりました。何度も書いていますが、本当に暖かい1月です。

 本日の給食の献立は、キムタクご飯、白菜の甘酢あえ、揚げ出し豆腐、みそ汁でした。

仕事を終えて終了ギリギリに食堂にきた2年生は「大盛でお願いします。」と言ってこんなに大盛です。

 授業終了後、久しぶりにクラブ活動を見に行きました。体育館では、寒い中でも生徒が練習していました。

バドミントン部

バスケットボール部

 寒い時期はなかなかモチベーションが上がらないものですが、毎晩遅くまでこうして練習している姿は素晴らしいですね。ケガだけは注意して、ぜひ頑張って欲しいと思います。

嵐 どしゃ降りの冬将軍

天気予報は夕方から「大雪」とのことで、午後から空を見上げていましたが、授業が始まってから、雨の音が気になって外を見ると、どしゃ降りの雨が降っていました。

二十四節気では一年で最も寒い時期「大寒」にこの大雨。暖冬を実感して地球温暖化の心配をしてしまうのは私だけでしょうか?

今日の給食は、かき揚げうどん、切干大根とツナのサラダ、コーヒーゼリーでした。

朝から人間ドッグで胃カメラ検査をした私にとって、とてもありがたい献立でした。食堂で隣に座ったA君はうどんが美味しくて、3回おかわりしたそうです。麺類は人気メニューです。

給食・食事 「わー、今日は肉だあ」

食堂に入ろうとすると、入口から3年の生徒が食堂を覗いて「わー、今日は肉だあ」と嬉しそうに叫んでいました。

今日の献立は、鶏の照り焼き、髙野豆腐の含め煮、長芋の漬物、みそ汁でした。

山芋はビーツで漬けたそうで、とても鮮やかできれいでした。

今日も中学生の見学が3名ありました。まだまだ途切れそうにありません。

イベント CAPプログラム

今日は1年生でCAPプログラムをおこないました。

 CAPながのの方にお越しいただき、自分の人権(安心、自信、自由)が守れなくなったときSOSをどのようにだしたらよいかを寸劇をみながら考えました。

 生徒1人1人がとても真剣に取り組み、一生懸命考えていました。普段何気ない生活の中で、ある日突然被害者になりそうな(またはなった)時に、とかく「自分が悪かった」と思うそうですが、「あなたは悪くない。あきらめず相談しよう。」という言葉に勇気をいただきました。

今日は、全日制の職員会でかなり遅くなってしまったため、CAPのあと夜8時過ぎに給食です。

さばの味噌煮、焼きそば、ブロッコリーのおかかあえ、みそ汁、ご飯でした。今日も養護教諭の先生が、届けてくださいました。いつもありがとうございます。 

雪 冷え込んだ夜

最近食堂に早めに行くことが多くなり、生徒とゆっくり話をする時間が増えました。今日は4年生の2人と話しながらの給食でした。1人の4年生の生徒は、最近スノボにはまっていて、車で近くのスキー場に自分の車で行って滑ってきたと話してくれました。

献立はメンチカツ、スパゲッティーナポリタン、甘酢漬け、みそ汁です。特に甘酢漬けは彩りがとてもよかったので、調理の方に、

「酢を使っているのにどうしてキュウリがこんなにいい色なんですか?」

と伺うと、

「直前に和えているので色が変わらないんです。」

と話して下さいました。

キュウリ等緑色の野菜は、酢を加えると、美味しく無さそうな色になってしまうので、直前に混ぜ、早めに食べるのがポイントです。

授業が終わって夜9時半過ぎ。かなり冷え込んできました。北日本では雪も降ったようです。県内のスキー場にもたくさん降るといいですね。

侘助の花

今日は17時に予定が入ったので食堂には、2番乗りで入りました。

入口には「侘助」(わびすけ)という椿の仲間が飾ってありました。花が飾ってあるのは、久しぶりです。

そういえば、《椿》の漢字は「木へんに春」と書きます。春が近づいている証拠ですね。

今回はちょっと変わったアングルで撮影しました。

今日の献立は、豚肉と野菜の甘辛煮、煮豆、中華サラダでした。結構しっかり味がついていましたので、ご飯が進みます。