教頭ブログ

2019年10月の記事一覧

お知らせ 防災訓練

今日の給食は、豚肉のスタミナ炒め、モヤシのマヨネーズあえ、リンゴと大根のマリネ、みそ汁です。

  スタミナ炒めはにんにくの芽がたっぷり。本当にスタミナがつきそうで食べたら、バッチリ夕方から仕事が頑張れそうなボリュームでした。

 今日は4時間目に防災訓練がありました。前回春の訓練は全員集合して安否確認が済むまでの時間が4分36秒、今回は4分50秒でした。

 さらに今回は講評だけではなく先日の台風19号の際の安否確認が遅くなってしまったことを反省して、いくつかの連絡方法についてスライドを使って紹介をしました。

 メールの種類や、プロバイダによって意外にも生徒はメールの登録が出来ない生徒が数名いました。メール配信が出来ない生徒については、担任が直接連絡できるように、携帯電話等の番号を伝えるように話をしました。

 またホームページの緊急連絡も活用するように伝えました。実際に災害が起きた時のために、連絡方法を複数持っていた方がより良いと思います。

 最後に学校周辺のハザードマップを提示して、安全に帰宅する方法も考えて欲しいと話をしました。

 本当に災害が起きたらどうやって自分の安否を伝えるのか。1人1人がしっかりと考え、実行して欲しいと思います。

星 ハロウィーン献立

 昨日の選挙の結果、生徒会の会長、副会長の立候補者全員が信任されました。おめでとう。これから頑張ってください。

 今日はハロウィーンにちなんで、かぼちゃのシチュー、アジフライ、キノコとパプリカのマリネでした。

 かぼちゃはかなりたくさん入っていました。かぼちゃはビタミンAが多く、皮膚や体の粘膜を丈夫にするので、かぜをひきにくいということも言われています。日本でも1年で昼間の一番短い冬至の日に、かぼちゃを食べるとよいと言われています。昔から人々は冬の前にかぼちゃを食べることが健康に良いことを知っていたのでしょう。

たっぷりかぼちゃをいただきました。今週も頑張れそうです。

 4階の廊下に置いてあった机や棚。今年度に入って1度片付けていただいたのですが、また置かれるようになり、死角が増えて薄暗く心配な状況でした。

 ところが今日行ってみると……なんと机も棚もすべて1つもなくなっています!

 何と全日制のラグビー部がNh先生の指導の下、すべて片付けてくれました!とてもすっきりして広く感じます。ラグビー部とNh先生、ありがとうございました。

 もう一つうれしい知らせが届きました。

 私の担当している授業「情報処理」の講座で応募した「日本情報処理検定協会 第10回文書デザインコンテスト」でA君の作品が1次審査に通ったと協会から連絡が来ました。その知らせを聞いたA君もとてもうれしそう。2次審査の結果が楽しみです。

ちなみにコンテストの詳細はこちらをご覧ください。(このコンテストの第5回では全日制の生徒の作品が佳作入選しています。)

 

お知らせ 立合演説会、選挙

 今日は立合演説会と選挙です。会長候補1名と副会長候補2名の推薦人の推薦文のあと、立候補者がこれからの生徒会活動の抱負を述べました。

 会長候補の生徒は、今までの生徒会を引き継いで頑張りたいと演説しました。副会長候補、推薦人の生徒も緊張しながらもそれぞれがしっかり演説をおこないました。

 聞いている生徒も真剣です。

 演説会が終了してから、選挙をします。今回は信任投票です。

 選挙の結果は明日公表されます。選挙管理委員会の生徒も進行がとてもスムーズで、素晴らしい立合演説会になりました。

 人前で演説をしたり、司会をするのが初めてという生徒も多かったと思います。見ている人の何倍も、話す人は緊張するものです。演説した生徒の皆さん、お疲れ様でした。

 今日の給食は親子丼、ポテトサラダ、すまし汁、リンゴでした。

 食堂で食事をしていたら、N君が正面に座っていろいろ話してくれました。小説が好きなN君は、論語、太宰治からライトノベルまで読んでいて、いろんな小説について、細かく解説していて、大変感心しました。

 読書の秋です。

 私も本を読んでみようかな。

グループ 南信定時制通信制教育研究会

 今日は赤穂高校で、諏訪実業、箕輪進修、赤穂高校、飯田OIDE長姫、つくば開成学園、飯田女子の定時制通信制高校の先生方が集まり、研究会がおこなわれました。

 テーマは地域を知るということで、午前中は駒ヶ岳ロープウェイに乗って千畳敷までいく予定でしたが、あいにくの雨のため、中止となり、F先生は、昨日からとても残念がっていました。(当日気分だけでもということで、パンフレットをいただきました。)

 そこで、学年別、学年別に別れて話し合いをしました。こちらはこちらで大変参考になりました。

 午後は天竜川河川事務所の方に天竜川流域の過去の災害から学ぶということで、天竜川の災害の特徴やハザードマップの見方などをご講演いただきました。

 折しも2週間前に、北信や東信で台風19号の甚大な被害が出たばかり。自分の住む地域はどこが危ないか確認が必要だと思いました。

 本校でも、今回のお話を防災教育に役立てていきたいと思います。

油淋鶏の献立

 今日は油淋鶏(ユーリンチー)、ひじきの煮物、小松菜のおひたし、花麩のみそ汁です。

 油淋鶏は、ネギと生姜が聞いていてさっぱり食べられます。

 今日は午後から雨になり、寒かったせいか、体調不良で帰宅する生徒が目立ちました。 

 明日は職員の研究会で定時制は計画休業になります。しっかり休んで月曜日は元気に登校して欲しいと思います。

小雨 災害ボランティア参加報告

 10月21日(月)が休みだったので、5日ぶりの授業です。定時制職員室に4年生のI君がきてくれて、10月19日(土)に長野市豊野に災害ボランティアに行ってきたことを話してくれました。

 I君は知り合いの人と一緒に飯田市から軽トラックに乗って、長野市のボランティアセンターの指示で豊野の被災地へ行ったそうです。そして被災されたお宅で浸水して使えなくなった家財道具や電化製品をトラックに積み込んで、仮のゴミ置き場まで運んだり、土嚢をトラックに積んで運んだということでした。現地で撮影したいくつかの写真も見せてくれました。

 浸水したリンゴ畑

 浸水した新幹線が見えます。

 流されてきたゴミがガードレールについたままです。

 心の中で何か手助けしたいと思っていても、なかなか行動に移すことは難しいことです。実際に行動したI君の話を聞いて、本当に頭が下がりました。それと同時に、困っている人を助けたいと自らすすんで行動できる生徒が、本校の定時制にいることを大変うれしく思いました。

 今日の給食は、回鍋肉、中華あえ、キムチ、中華スープでした。

  今日飾ってくださった花は「ツワブキ」というお花だそうです。葉がふきによく似ています。

 忙しい日でしたが、気持ちがほっこりする1日でした。

お祝い FP3級結果

 本日は9月8日に受検したファイナンシャルプランナー3級検定の合格発表日です。結果は......

 合格です❗嬉しいです。

 当日は名古屋市の名城大学天白キャンパスまで行って受検をしたのですが、受験人数がとても多く大変驚きました。受検が終了してから最寄り駅まで人がずっと繋がり、地下鉄塩釜口駅のホームは人でいっぱい。受検者は大学生、社会人、年配の方など老若男女いましたが、大学生が特に目立ちました。若い学生に混じって受検をする経験は久しぶりで新鮮でした。

 原校長先生に受検をすすめられた当初は、仕事も忙しいし自信もないのでとても迷いました。しかし今は本当に受検をしてよかったと思っています。資格取得のため、新しいことを学び、習得することは大変ではありましたが、知識も世界も広がり、月並みですが良い経験になりました。

 定時制の生徒の皆さんも、ぜひ積極的に資格取得を目指して学習してみませんか?きっと新しい世界が広がりますよ。

情報処理・パソコン ネット社会の健全な発展に向けて

先日文部科学省からあるお知らせが来ました。「ネット社会の健全な発展に向けて」の啓発ポスターです。

https://www.fmmc.or.jp/net-shakai/

 本校ではネットの書き込みトラブルは、担任や生徒指導が窓口となって、学校全体で対応しています。

 ネットでの書き込みは、対面で話すより数倍も相手に強く伝わってしまうことがあります。また夜はそうでなくても感情的になりやすく、夜に書いたメモ等を朝見ると、「こんな気持ちだったっけ?」と思うこともよくあることです。

 一度書き込んだことはなかなか削除は難しいことは皆さんも知っていると思います。

 だからこそネットの書き込みには、十分注意してトラブルの加害者にも被害者にもならないように、1人1人が気をつけて欲しいと思います。

音楽 三線について

 先日、文化祭で三線を演奏してくださったI先生が、この楽器について、詳しく説明してくださいました。

沖縄 かんから三線の紹介

  独特の音色を持つ沖縄三線。15世紀頃中国から三弦なる楽器が伝来し、それが変化したものともいわれている。諸説あるようです。

 三線は沖縄の文化や生活を語る上で、欠くことのできない楽器です。

 現在沖縄のお土産屋さんや三線のショップに行くと、「カンカラ三線」というものが置かれているお店があります。このカンカラ三線は、第2次大戦太平洋戦争後、物資の不足する中で野戦病院のベッドの廃材と、パラシュートのひも、米軍の残した缶詰や支給物資の空き缶で作られたものです。

過酷な境遇の中、沖縄の人々(うちなーんちゅ)を元気づけた楽器であると言われています。

(文責 I先生)

  三線については知っていましたが、カンカラ三線については今回、I先生から初めて聞きました。今回紅姫祭でI先生の演奏を聞いて、「やっぱり、生演奏で聞く歌声はいいな。」とつくづく思いました。かつて沖縄の人々の心を癒した音色が定時制の生徒の心も癒してくれた気がしました。I先生ありがとうございました。

グループ 中高特校長研修会

 今日は午後から下伊那の中学校、高校、特別支援学校の校長会がありました。全日制の課題研究の授業をご案内させていただきました。

 全日制機械工学科の電車を見学しているところです。

全日制建築学科の課題研究の様子を見学している様子です。

 最後にお帰りの際、定時制の給食も自由見学していただきました。

今日の献立は、すき焼き風煮物とサラダ味噌汁でした。

温泉玉子を自分でのせます。温泉卵の横には、メッセージが書いてあります。

何だか心がほっこりします。(^-^)

 校長先生方は

「おいしそうですね」

「いいにおいですね。」

と生徒に声をかけながら見学してくださっていました。生徒も、顔見知りの校長先生方に会えてとても嬉しかったと話してくれました。

食堂の調理の方は、

「教頭先生、あんなに大勢来るなんて思わなかったですよ。(^_^;)」

と困惑しながらも、笑っていらっしゃいました。

 いつも美味しい給食、ありがとうございます。本校にとって本当にありがたい自慢の給食です。