教頭ブログ

情報処理・パソコン EdTech体験会

 今日はベーシック講座を持つ3名の先生方と一緒に、長野県教育委員会学びの改革支援課主催「EdTech導入実証事業」教材体験会に参加しました。

 おとといブログでも掲載したように、会はオンラインで行われました。

 定時制では今回、学び直し講座(ベーシック)での活用、と情報の授業でのプログラミング活用を目的に受講しました。

 全県で約40校以上が参加し、全体会では、経済産業省、長野県教育委員会からのあいさつと、各社の5分間のプレゼンテーションが行われました。その後学び直し分野1社と、プログラミング分野1社の体験をしました。

 はじめはネット上のオンライン会議では限界があると思っていましたが、スライド資料も音声も十分で、最後はオンラインであることも忘れてしまうくらいでした。

 長期の臨時休業ですが、新しいことに挑戦しながら、ぜひ授業に生かしていきたいと思います。