教頭ブログ

小雨 災害ボランティア参加報告

 10月21日(月)が休みだったので、5日ぶりの授業です。定時制職員室に4年生のI君がきてくれて、10月19日(土)に長野市豊野に災害ボランティアに行ってきたことを話してくれました。

 I君は知り合いの人と一緒に飯田市から軽トラックに乗って、長野市のボランティアセンターの指示で豊野の被災地へ行ったそうです。そして被災されたお宅で浸水して使えなくなった家財道具や電化製品をトラックに積み込んで、仮のゴミ置き場まで運んだり、土嚢をトラックに積んで運んだということでした。現地で撮影したいくつかの写真も見せてくれました。

 浸水したリンゴ畑

 浸水した新幹線が見えます。

 流されてきたゴミがガードレールについたままです。

 心の中で何か手助けしたいと思っていても、なかなか行動に移すことは難しいことです。実際に行動したI君の話を聞いて、本当に頭が下がりました。それと同時に、困っている人を助けたいと自らすすんで行動できる生徒が、本校の定時制にいることを大変うれしく思いました。

 今日の給食は、回鍋肉、中華あえ、キムチ、中華スープでした。

  今日飾ってくださった花は「ツワブキ」というお花だそうです。葉がふきによく似ています。

 忙しい日でしたが、気持ちがほっこりする1日でした。