教頭ブログ

ひと休み Stay at home で 我慢Week(GW) 

今日は英語の先生から大変興味深いメッセージをいただきました。


 先日、ある先生から" Stay home " と" Stay at home " どちらが正しいのかと質問を受けました。

 どちらも正しいですよと答えておきましたが、忙しかったこともあり詳しい説明ができませんでした。

 生徒の皆さんも英語の勉強だと思って読んでもらえればと思い文章にしてみました。

    新型コロナ対策として叫ばれている「家にいなさい」。

    東京都知事 小池さんは最初、"Stay at home" と言っていました。

  私は懐かしい感じがしました。

     その後は" Stay home " と言うように変わっています。

    どちらも正しいのです。

   " Stay at home "        イギリスで使われています。

      home は名詞で「家」 at は前置詞で場所を表す時に使われます。

   「~に、~で」  at home は「家に(家で)」を表わします。

      Stay at home は「家にいなさい」という意味になります。

   " Stay home " 

        アメリカや他の国で使われています。

      home は名詞ではなく「家に(家で)」という意味の副詞です。

      Stay home も「家にいなさい」という意味になります。

    home の使い方はアメリカ英語とイギリス英語で使い方が異なることがあります。

    例えば「家にいる」はアメリカ英語では " be home " が多い。

     イギリス英語では " be at home "


    この影響で " Stay home " と " Stay at home "  の使い方に少なからず影響している。

    還暦を過ぎた私達の世代は中学・高校とイギリス英語(British English )を習いました。

   ですから" Stay at home " が懐かしく感じられたのです。

 

 さて、ところで小池都知事はおいくつなのでしょう。


 おいくつなのでしょう?

 それはさておき、Stay at home で 我慢Week(GW) 

 皆さんで実践しましょう。


養護教諭の先生からもメッセージをいただきました。


定時制 生徒のみなさんへ

今日は登校日でしたが、対面で食事を摂る(とる)ことでコロナウィルス感染のリスクがあるといわれているため給食が中止になり、残念に思った人もいると思います。調理員さんは、栄養バランスの整った献立を準備して給食再開を待ってくれています。「次回」を一緒に待ちましょう。

さて、飯田市で、コロナウィルス感染が疑われる初期の人の診察やPCR検査を行えるよう、来月「外来・検査センター」を開所することになるようです。これは、早期対応と、病院の負担を減らすための対策でもあります。大型連休になりますが、今回は不要不急の外出は自粛し、日々、新聞やニュースなどから正しい情報を得て、感染拡大を予防できる行動を心がけましょう。