教頭ブログ

キラキラ 本校主催のテックレンジャーショー

 台風が本州南岸で停滞状態で、ずっと雨が降り続いています。大雨で飯田線が平岡ー伊那北間で運休となりました。

 第49回長野県定時制通信制生徒生活体験発表大会は、台風14号の影響で中止となりました。雨は1日降っていましたので、もし大会を実施していても、予定通りの実施は難しかったと思います。

 会場の入口に中止の掲示を貼りました。

 しかしこの雨の中、

「定時制通信制の生徒の意見を聞きたい」

と一般の方がお見えになり、中止をお伝えすると残念そうにお帰りになりました。

 申し訳ない気持ちと、定時制通信制の生徒へ思いを寄せてくださることに感謝する気持ちで、涙が出そうになりました。お越しいただいてありがとうございました。


 県生徒生活体験発表会は中止となりましたが、本校全日制コンピュータ制御部の皆さんと鼎文化センターのご協力で、本校主催の「テックレンジャーショー」の公演をおこないました。顧問の先生には1年以上前からお願いしていました。その後、新型コロナウイルスの影響で公演ができなかったため、今年初公演です。口コミで親子連れなど50名ほどが来場しました。

内容は校長ブログ「OIDE長姫通信」にも掲載されています。

 歴代のポスターをあちこちに貼って、雰囲気も高まってきました。

 

 受付では顔認証の温度センサーを使って、検温です。

 本日発表会が中止になった連絡と、今回の公演でご協力くださった皆さんへのお礼を述べました。

 いよいよショーの始まりです。

 定番の風船も登場。 

 手品を盛り込んだおしゃれで華麗なイメージで仕上がっています。(悪役もちょっとヴィランズっぽいです。)

 最後の発砲シーン。

 ありがとう!テックレンジャー!

 生活体験発表会のように最後にステージで記念撮影をして、終了しました。 

 来年の県生徒生活体験発表大会は長野吉田高校戸隠分校が当番です。来年こそ開催できますように。