教頭ブログ

ビジネス 就職試験開始

 今日は朝肌寒かったのですが、日中は暑いくらいで、夕方はだいぶ涼しくなってきました。

 10月16日…今日は特別な日、就職試験解禁日です。いつもの年なら9月16日ですが、今年は新型コロナウイルス感染拡大に伴って1か月遅くなりました。定時制でも就職希望の生徒が、管内(飯田下伊那)の企業で受験をしました。

 4年生の担任の先生は昼過ぎに出勤して、落ち着かない様子で心配そうに携帯電話を見つめていました。就職試験を受験する生徒からの報告を待っているようです。私たち教職員は、生徒の皆さんをいつも応援していますから、悔いの残らないように精いっぱい頑張ってくださいね。


 3年S組の情報の授業では、文書デザイン検定の受検が終わったので、今週からプログラミングの授業を行っています。経済産業省のEdtech事業を使って、Webデザインの基礎から学びながら、プログラミングを学ぶ内容で今回全国で約600校11万人が今年度申し込みをし利用しています。

 

 Webデザインについて楽しく詳しくわかりやすく学べる内容で、はじめは生徒には少し難しいかなと心配しましたが、その心配は全く必要なく、生徒も楽しそうに真剣に学んでいました。「楽しくてためになる」 こんな授業ができることを目標に12月まで取り組みます。


 今日の給食は、うどん、キャベツとハムのサラダ、梨でした。

 夕方すごく忙しくなってしまい、結局S先生が職員室まで持ってきてくださって、職員室で食べました。