教頭ブログ

学校 2週間ぶりの登校日

 今日は久しぶりの登校日です。

 県内北信地域で、会食によるクラスターが発生したため、給食を大事をとって、中止となりました。

 ブログに給食の写真は掲載できません。とても寂しいです。

 生徒は久しぶりの登校にとてもうれしそうでした。

3密を避けて換気をして、マスクと消毒にも気を遣い、LHRで課題を配布しました。

夕方6時過ぎ・・・

臨時休校の始まった2月末は、この時間はすでに暗くなっていました。

しかし今日は帰宅する生徒の姿もはっきりとわかり、とても明るいです。

それだけ日が長くなった・・・つまり月日が経ったということです。

「教頭先生、今夜はハイテンションですね。」

 ある先生に言われて、ふと気がつきました。生徒の声は、不思議とエネルギーを与えてくれるんですね。改めて実感しました。

 学校にはやっぱり生徒の声が似合います。

 早く日常が戻ってきてほしいと思う毎日です。