教頭ブログ

教頭ブログ

学校 3学期終業式・離任式

 本日は終業式です。久しぶりの給食ですが、残念ながら私にとって最後の給食となります。

 こんな景色をみられるのも今日が最後です。今日の献立は、白身のフライとひじき、デザートはプリンアラモードです。

 養護教諭のK先生が、「ごはん」を特別に「うどん」にしてくれました。そんな心遣いが本当にうれしくて、思わず涙が出ます。

 最後の日まで本当においしい給食でした。2年間ありがとうございました。


 教室移動後、まずは出席優良者の表彰を行いました。定時制振興会会長から、賞状と副賞をいただきました。

 振興会会長からは、

「先日の卒業式に参列させていただき、4年間の努力のすばらしさを感じた。4年間は長いと思っているかも知れないが、実は短い。コロナ禍でできないことが多かった1年だったと思うが、普段できないことに挑戦して頑張ってほしい。春休みは生活リズムを整えて、来年よい年になるよう願っています。」

とお話がありました。


 続いて3学期終業式です。

 校長先生からは、

「今年1年は2ヶ月の長い休業で、なかなか自分の思うことができなかった1年でした。それでも、パソコンでの学習など今までにできなかったこともできた1年だったと思います。Googleの創業者のラリー・ペイジは、『毎日、今日何をしようか。わくわくしながら起きる。』そうです。ただタスク(やらなければならないこと)だけに追われるのではなく、工夫して新しいことをやっていくことが大切です。明日からの春休み。ぜひわくわくして朝起きてください。4月5日(水)の始業式には、元気な姿で登校してください。」

とお話がありました。


 最後に離任式をおこないました。この春の人事異動で、校長先生、教頭の他3名計5名の先生方が転退職されます。

 私も4月から阿南高校に転勤となります。転任の挨拶では、次のようなことをお話ししました。

「私が好きな料理とパソコンを活かして作った教頭ブログは、1日約2000件、2年弱でのべ100万件以上のアクセスがあります。自分の好きなことを発信することで、定時制を理解してくださる方も増えたと思います。ぜひ生徒の皆さんも、自分の好きなこと、得意なことを自分の中にだけしまっておかないで、自分以外の他の誰かのためや社会のために役立てることができないか、考えてやってみてほしいと思います。

 皆さんのことを南の学校から応援しています。南風が吹いたら、南から皆さんのことを応援している人がいることを思い出してください。

 さようなら。」


 最後に校長先生のご紹介をして、ご挨拶をいただきました。


 転任される先生方をお送りしました。

 教頭ブログも私が掲載するのは、今日が最後です。保護者をはじめ長野県教育委員会や外部の方から、

「教頭ブログ見ていますよ。」

と言われる度に、情報発信は大きな力があることを実感しました。

 2年間読んでいただいて、本当にありがとうございました。

お祝い 令和2年度卒業証書授与式

3月2日、卒業式です。

この日21名の卒業生が4年間通った学び舎を巣立っていきます。

残念ながら在校生に参加は代表のみで、すべての生徒の参加はできなかったのですが、それでも今年は保護者の皆様、定時制振興会長様にご列席いただき、行うことができました。


卒業生入場、拍手で迎えます。

式に先立って、在校生の生徒会役員が作成した、ビデオメッセージを披露します。

4年間の思い出が詰まったビデオレターです。

ビデオ終了後在校生代表の生徒会役員から、卒業生に記念品(写真)の贈呈です。

送る会終了後、式が始まります。

卒業証書授与

生徒1人1人の名前を担任の先生が呼び、代表生徒が卒業証書を受け取ります。

S組

T組

学校長式辞

「先の見えない時代だからこそ、持ち前の明るさで自らの道を切り開いてほしい。」

来賓(定時制振興会長)式辞

「大変な時代ですが、同じ社会人の仲間として、明日からともにこの時代を頑張っていきましょう。」

在校生送辞

卒業生答辞

定時制振興会長から全国定時制振興会表彰、出席優良者表彰です。

式が終了し、卒業生が退場します。

最後のHRです。


定時制に赴任して2年が過ぎようとしています。

1人1人の生徒がそれぞれ悩みを抱えながら学校に通い、日々少しずつ成長し卒業を迎える。

そんな時間を共有できることは、私たち教員にとって本当に幸せなことだと日々感じています。 

生徒の多くが、「昼働きながら、夜に学校で勉強する」という生活をしながら通学していますが、その困難さは、成し遂げたものにしかわからないと思います。(校長先生もブログでそれを熱く語られています。)

それはちょうど「苦労して登った山頂の美しい景色は、登ったものにしかわからない。」のと同じです。

飯田OIDE長姫高校定時制の生徒には、この4年間の経験を人生の糧にして、ぜひ明るい未来を切り開いていってほしいと思います。

 

卒業おめでとう。

そして、ありがとう。 

校長先生からメッセージ

今日は卒業式です。

今日の内容はぜひ校長先生のブログをご覧ください。

卒業式の後、定時制生徒会誌「はぐるま」をじっくり読みました。還暦を迎えて思う先生の文章がとても心に響きました。生徒の皆さんにもぜひ読んで欲しいと思います。

 

卒業式ブログ第2弾は明日投稿予定です。

学校 卒業式予行

 本日は4年生のみ登校日です。SHRでは担任の先生が入場方法を説明しています。

 最後の清掃をしてから、卒業式の予行をおこないました。まず出席優良者を表彰しました。

 昨年はコロナウイルス拡大で卒業生と職員のみで卒業式をおこないましたが、今年度は保護者の方は人数を1名に限定して行う予定です。

鉛筆 生徒会誌「はぐるま」完成

 早朝、飯田を出発して、長野市へ出張です。県庁へ行ってから、長野吉田高校へ向かい、長野県生徒生活体験発表大会の引き継ぎをおこないました。令和3年度は長野吉田高校戸隠分校が当番校で、長野市篠ノ井文化会館で行われます。大会は2年連続中止となってしまいましたが、来年度こそできることを願っています。

 昼過ぎに長野吉田高校を出発して、飯田へ帰ってきました。往復350km。ガソリンもみるみる減っていきます。

 学校に着いて机の上を見ると、生徒会誌「はぐるま」が置いてありました。

 この会誌はもともと飯田工業高校定時制で作られていたものを引き継ぎ、生徒会で作成しています。

 背表紙には3年S組が授業で作ったシトラスリボンが掲載されています。

 保護者の皆様もぜひ手にとってお読みください。

 本日は特編授業最終日です。給食も月曜日からしばらくお休みです。献立は、かき揚げうどん、焼売です。

 食堂指導当番のK先生が、

「教頭先生がお疲れの時、うどんですね。」

と声をかけてくれました。本当に今日は疲れていましたので、うどんと先生の優しさが身にしみました。食堂は生徒が大勢いましたが、黙食ですので、静かです。

  この風景が次に見られるのは、3月18日の終業式となります。 

ノート・レポート 特編授業2日目

 本日は特別編成授業2日目です。テストを返却して、課題を提出したり、補習をしていく生徒もいます。

 本日の給食は、ソースカツ丼、豚汁、フルーツです。

ソースカツ丼はヒレカツが4枚ものっています。

豚汁は大きなどんぶりです。

フルーツは、受験シーズンによく登場する「いよかん」です。

そういえば、国公立大学の2次試験が始まりました。ぜひ受験生には、先日紹介した受験生のCMを見ながら、森山直太朗の「さくら」を口ずさみ、「いよかん食べて、いい予感」で頑張って欲しいと思います。

ノート・レポート 特編授業1日目

 今日はテスト返却のための特別編成授業1日目です。今年度の授業もあと数日となりました。

 先日私が担当する社会と情報、情報処理では、先日、最後のリフレクションをGoogle classroomでおこないました。

 どの生徒もはじめは、あまりタッチタイピングができなかったのですが、1年でかなり上達し、Word、Excel、プログラミング、Google classroomなど、コンピューターでできることが増えて、自信がついたようでした。感想にも満足感と自信を感じました。

 今日の給食は、ビーフカレー、ワカメとイカの酢の物、フルーツのクリームあえでした。

 ビーフカレーはやっぱりこくがあっておいしいです。

 酢の物はやっぱりおいしいです。イカを入れるとちょっと豪華ですね。

 入り口にはクリスマスローズ。とてもきれいでした。

試験 学期末テスト最終日

 本日は学期末テスト最終日です。少しほっとしたのか、教室内が放課後賑やかでした。明日は祝日、明後日からは特編授業になります。

 今日の給食は、親子丼、豚汁、白菜の酢漬けでした。(ミカンは先日の残りです。)

 親子丼は、卵が柔らかくてご飯と混ざって、さっと食べられました。

 豚汁は結構量があって、ボリュームが満点です。

 すっかりお腹もいっぱいになりました。

 白菜の酢漬けは、とてもさっぱりしていておいしくいただきました。酸味のある付け合わせは、食欲をそそります。

 

本 私の「推し」は

 今日は朝から晴れて気温が上がり、春を予感させる1日でした。散歩がてら近くの書店に寄って、芥川賞を受賞した宇佐見りんの「推し、燃ゆ」を購入し読みました。

 

 主人公が女子高生ということもあって、引き込まれるように一気に読みました。表現は少し難しいところもありましたが、SNSでのやりとりが明確に描写されていて、高校生の皆さんが共感する場面も多いと思います。機会があったら、ぜひ読んでみてください。

 読んだ後に、私の「推し」はなんだろう?とふと考えました。(心あたりはあります。)それにつけても、人を惹き付けられる文章を書けるブロガーの主人公が、ちょっぴりうらやましい今日この頃です。

試験 曆は春でも寒さに油断は禁物

 今日は学年末テスト3日目です。気のせいか生徒も少し元気がない気がします。進級がかかっていて、緊張しているのでしょう。

 昨日は長野市に出張でしたが、大雪で渋滞に巻き込まれ大変でした。普段なら3時間弱の道のりが、4時間もかかってしまいました。二十四節気の「雨水」の時期ですが、まだ油断は禁物です。

ご覧のように県庁も津軽海峡のように冬景色です。

今日の給食は、寒い冬にホッと温まる五目ラーメンとチョコバナナです。

  豚肉、人参、キャベツ、かまぼこ、タケノコ、もやし、コーンなど五目以上具の種類が入ったラーメンで、いろんな味が楽しめました。チョコバナナも甘さ控えめで美味しかったです。

鉛筆 4年生登校日

 本日は4年生の登校日です。1年~3年は今日から学年末テストです。久しぶりに、にぎやかな声が2階の教室に響きました。

 卒業式まであと2週間。一人一人が残り少ない高校生活を大切に過ごしています。

 今日の給食は、中華どんぶり、カニかまと春雨の中華スープ、フルーツポンチです。

 今日は午後1時半から6時過ぎまで会議というスペシャルデーだったので、給食の時間はとっくに終わってしまいました。疲れて職員室に戻ると、養護教諭の先生が給食を持っていてくださってありました。

 中華どんぶりは具がたくさんのっていて、魚介も野菜も食べごたえ抜群でした。

学校 会計監査のため木曽青峰高校へ

 今日は午前中、長野県生徒生活体験発表大会の会計監査のため、木曽青峰高校に伺いました。

 定時制の教頭先生に会見監査をしていただいているうちに、雪が舞い始め、帰りは権兵衛トンネルのあたりで吹雪になりました。何とか午前中で無事に帰ってきましたが、飯田についたら天気は晴れていて、山を隔てただけでこんなに気候が違うと感じました。

 午後1時、全日制の前期選抜合格発表です。

 

 いくつかの会議終えて夕方はオンライン学校説明会。

 いろいろ忙しい1日でした。


 今日の給食は、ハヤシライス、ゴボウサラダ、白菜の漬物でした。

 

 忙しかったので、かなりご飯を少なめにしましたが、ハヤシライスは見た目よりあっさりしていて、トマトの味がしました。

 ゴボウサラダはゴボウとハムの味がとても合っていて、おいしくいただきました。このサラダは私のお気に入りです。


 ところで気が付いたら、一昨年5月から初めてからのアクセス数が100万回を突破しました。

 いつもご覧いただいて本当にありがとうございます。

本 「誇りある青春」長野県版完成!!

長野県高等学校生徒生活体験発表大会の様子をまとめた「誇りある青春」が完成し、事務局から届きました。

今回は県大会で最優秀賞を受賞した3年K君の記事も掲載されています。

様々な生徒の思いをまとめた貴重な1冊です。


今日の給食は、ビビンバ丼、ミネストローネでした。

ビビンバ丼は、ごま油の香りがナムルにしっかりついていました。見た目以上に野菜が多くヘルシーです。

大根やニンジンの酸味もちょうどよく、とてもおいしくいただきました。

今日は食堂にさざんかとクリスマスローズが飾ってありました。

少し春を感じる今日この頃です。

情報処理・パソコン 風景は「未来の学校」

 2月9日から、パソコン室は入れ替え工事のため利用できなくなっています。

 そこで思いきってパソコン室を離れて、タブレットを使ってホームルーム教室で、「情報処理」「社会と情報」の授業をおこなっています。

 机が小さいので、マウスが動かしにくいのが課題ですが、生徒はとても静かにパソコン室と変わりなく取り組んでいます。教室でタブレット端末を使う、この風景はまさに「未来の学校」です。


今日の給食は、ご飯、クリームシチュー、メンチカツでした。

 

 シチューは熱々で、とてもおいしくいただきました。

 「熱い」「美味しい」と感じる味覚は、コンピューターや仮想の世界では感じることができないものです。あくまでも今のところは、ですが。

眼鏡 生徒が先生になってみた感想は?

 水曜日4時間目は、1,2年生「総合的な探究の時間」です。

 今日は生徒たちが先生になって、自分たちで考えたゲーム(運動)を行うとのことで、カメラ片手に見学に行きました。生徒は先生役になって、班であらかじめ考えていたゲームを全員に説明してから行うという内容でした。

 こちらがあらかじめ考えた企画書です。

 まず最初に企画した班の生徒が説明をします。

 

 そのあと実際にゲームを行います。企画した班の生徒は先生役になって他の生徒を見守ります。

 お互いにアドバイスをしたりとてもいい雰囲気で授業が進んでいました。

 授業後生徒に感想を聞いてみました。

「先生ってこんなに大変なんだと思いった。うまくいくと思ってやってみたけれど、いろいろ直したほうがいいことがあって、結構へこんだ。人をまとめていくことや、動かすことは大変だった。」

「定時制の少ない生徒の前だからできたけど、大勢の生徒の前だったらできなかったかもしれない。」

「今度はもっとうまくいくように、頑張りたいなあ。」

と感想を話してくれました。

 多様性の時代、習慣や考え方、文化の違う人同士がお互いを尊重しうまくやっていくためには、スポーツを一緒に行うことはとてもいい方法です。ぜひこのような経験をこれからの生活に生かしていってほしいと思います。

 生徒のいろんな可能性を感じた1時間でした。


 今日の給食は、キムタクチャーハン、かきたま汁、コーヒーゼリーでした。

 キムタクチャーハンのたくあんの歯ごたえがしっかりしていて、口の中でいい音がします。

 かきたま汁は熱々で、とてもおいしくいただきました。 

学校 5日ぶりの授業

 昨日は全日制の前期選抜だったため、学校は5日から昨日まで生徒計画休業でした。久しぶりの登校日です。

 今日も夕方中学生向けのオンラインの授業説明会がありました。本来なら実際に見てもらいたいところですが、このような状況のため、やむを得ず1月末からこのような形をとっています。

 そんなわけで今日は早めに給食をいただきました。今日の献立は、肉うどん、焼売、フルーツ盛り合わせでした。(そう言えば、4日もうどんでした。)

 食堂では生徒が間隔を空けて並び、

 間隔を空けて食べています。

 この生活にもだんだん慣れて来ました。

給食・食事 今日の献立

 最近4年生が自宅研修になって、登校してこないため、2階の教室が静かです。

 

 今日の給食はラーメンとヨーグルト、おにぎりでした。

 今日は10番の席で食事です。

 全日制の職員会議のため、終了時刻ぎりぎりでした。

 具をのせて食べます。

 

 調理の方が温かく伸びずに食べられるように、調整してくださったので、本当においしくいただきました。

 今日は小雪がちらつく寒い日で、温かいラーメンがとてもおいしく感じました。

 明日から全日制が前期選抜のため、定時制は4連休となります。

 次の登校日は2月9日(火)です。

給食・食事 今日の給食は❔

 今日飯田市の新型コロナ感染レベルが3に下がり、ホッとしています。

 これからもこの状態が続くといいですね。

 今日の給食は、こちらでした。

 実はこれは食品見本です。

 2年のF君が近くのお店の方から誕生日プレゼントにいただいたと、嬉しそうに持って来てくれました。本物みたいですね。

 今日の本当の給食は、オムライス、クリームスープです。

 座席は16番の机です。

 オムライスは、デミグラスソースがたっぷりかかっていて、スパイシーで美味しかったです。

 16番の座席は後ろなので、こんな風景です。

 黙食にみんな協力してくれています。本当にありがとう。

動物 いつもより早い節分

 今年は124年ぶりに2月2日の節分です。立春が1日早くなったので節分も早くなったとのこと。

2月3日が節分にならないのは、37年ぶりだそうです。

そういえば、中学生のころ2月4日に節分があったような気が・・・。

「鬼は外、福は内」

今年は、巣ごもり需要で豆まき用の豆が売れているそうです。

我が家は今年、殻付きピーナッツを撒きました。

そういえば、ここのところ、年の数なんてとても食べられなくなりました。

給食は、チキンカレー、ヨーグルト和えでした。

カレーは野菜がさいの目切りで、たっぷり入っていました。

ヨーグルト和えには、リンゴ煮が入っていて、歯ごたえと風味がとてもおいしかったです。

合格 今日から前期選抜の受付

本日から前期選抜受付が始まりました。

定時制前期選抜はありませんが、学校全体が緊迫した雰囲気になりました。

今年はコロナウイルス対策やその心配が増えています。

少しでも受検生が実力を出せるように学校としても万全の対策をしていきたいと思います。

今日の給食は、マーボー丼、中華スープ、ポテトサラダでした。

ご飯は少なめでお願いしましたが、こうしてみると結構ボリュームがあります。

あっさりとした味で、おいしくいただきました。