教頭ブログ

カテゴリ:行事

学校 3学期終業式・離任式

 本日は終業式です。久しぶりの給食ですが、残念ながら私にとって最後の給食となります。

 こんな景色をみられるのも今日が最後です。今日の献立は、白身のフライとひじき、デザートはプリンアラモードです。

 養護教諭のK先生が、「ごはん」を特別に「うどん」にしてくれました。そんな心遣いが本当にうれしくて、思わず涙が出ます。

 最後の日まで本当においしい給食でした。2年間ありがとうございました。


 教室移動後、まずは出席優良者の表彰を行いました。定時制振興会会長から、賞状と副賞をいただきました。

 振興会会長からは、

「先日の卒業式に参列させていただき、4年間の努力のすばらしさを感じた。4年間は長いと思っているかも知れないが、実は短い。コロナ禍でできないことが多かった1年だったと思うが、普段できないことに挑戦して頑張ってほしい。春休みは生活リズムを整えて、来年よい年になるよう願っています。」

とお話がありました。


 続いて3学期終業式です。

 校長先生からは、

「今年1年は2ヶ月の長い休業で、なかなか自分の思うことができなかった1年でした。それでも、パソコンでの学習など今までにできなかったこともできた1年だったと思います。Googleの創業者のラリー・ペイジは、『毎日、今日何をしようか。わくわくしながら起きる。』そうです。ただタスク(やらなければならないこと)だけに追われるのではなく、工夫して新しいことをやっていくことが大切です。明日からの春休み。ぜひわくわくして朝起きてください。4月5日(水)の始業式には、元気な姿で登校してください。」

とお話がありました。


 最後に離任式をおこないました。この春の人事異動で、校長先生、教頭の他3名計5名の先生方が転退職されます。

 私も4月から阿南高校に転勤となります。転任の挨拶では、次のようなことをお話ししました。

「私が好きな料理とパソコンを活かして作った教頭ブログは、1日約2000件、2年弱でのべ100万件以上のアクセスがあります。自分の好きなことを発信することで、定時制を理解してくださる方も増えたと思います。ぜひ生徒の皆さんも、自分の好きなこと、得意なことを自分の中にだけしまっておかないで、自分以外の他の誰かのためや社会のために役立てることができないか、考えてやってみてほしいと思います。

 皆さんのことを南の学校から応援しています。南風が吹いたら、南から皆さんのことを応援している人がいることを思い出してください。

 さようなら。」


 最後に校長先生のご紹介をして、ご挨拶をいただきました。


 転任される先生方をお送りしました。

 教頭ブログも私が掲載するのは、今日が最後です。保護者をはじめ長野県教育委員会や外部の方から、

「教頭ブログ見ていますよ。」

と言われる度に、情報発信は大きな力があることを実感しました。

 2年間読んでいただいて、本当にありがとうございました。

お祝い 令和2年度卒業証書授与式

3月2日、卒業式です。

この日21名の卒業生が4年間通った学び舎を巣立っていきます。

残念ながら在校生に参加は代表のみで、すべての生徒の参加はできなかったのですが、それでも今年は保護者の皆様、定時制振興会長様にご列席いただき、行うことができました。


卒業生入場、拍手で迎えます。

式に先立って、在校生の生徒会役員が作成した、ビデオメッセージを披露します。

4年間の思い出が詰まったビデオレターです。

ビデオ終了後在校生代表の生徒会役員から、卒業生に記念品(写真)の贈呈です。

送る会終了後、式が始まります。

卒業証書授与

生徒1人1人の名前を担任の先生が呼び、代表生徒が卒業証書を受け取ります。

S組

T組

学校長式辞

「先の見えない時代だからこそ、持ち前の明るさで自らの道を切り開いてほしい。」

来賓(定時制振興会長)式辞

「大変な時代ですが、同じ社会人の仲間として、明日からともにこの時代を頑張っていきましょう。」

在校生送辞

卒業生答辞

定時制振興会長から全国定時制振興会表彰、出席優良者表彰です。

式が終了し、卒業生が退場します。

最後のHRです。


定時制に赴任して2年が過ぎようとしています。

1人1人の生徒がそれぞれ悩みを抱えながら学校に通い、日々少しずつ成長し卒業を迎える。

そんな時間を共有できることは、私たち教員にとって本当に幸せなことだと日々感じています。 

生徒の多くが、「昼働きながら、夜に学校で勉強する」という生活をしながら通学していますが、その困難さは、成し遂げたものにしかわからないと思います。(校長先生もブログでそれを熱く語られています。)

それはちょうど「苦労して登った山頂の美しい景色は、登ったものにしかわからない。」のと同じです。

飯田OIDE長姫高校定時制の生徒には、この4年間の経験を人生の糧にして、ぜひ明るい未来を切り開いていってほしいと思います。

 

卒業おめでとう。

そして、ありがとう。 

校長先生からメッセージ

今日は卒業式です。

今日の内容はぜひ校長先生のブログをご覧ください。

卒業式の後、定時制生徒会誌「はぐるま」をじっくり読みました。還暦を迎えて思う先生の文章がとても心に響きました。生徒の皆さんにもぜひ読んで欲しいと思います。

 

卒業式ブログ第2弾は明日投稿予定です。

学校 卒業式予行

 本日は4年生のみ登校日です。SHRでは担任の先生が入場方法を説明しています。

 最後の清掃をしてから、卒業式の予行をおこないました。まず出席優良者を表彰しました。

 昨年はコロナウイルス拡大で卒業生と職員のみで卒業式をおこないましたが、今年度は保護者の方は人数を1名に限定して行う予定です。

情報処理・パソコン オンライン学校説明会

 今日は初めてオンライン学校説明会をおこない、飯田下伊那の中学校4校から6人の中学生が参加してくれました。

 まず生徒生活体験発表会全国大会で入賞した作文を聞いていただき、その後授業の動画を見てから資料を使って説明をしました。

 今回は飯田市がレベル5となって、感染拡大が著しいので、このような形式で初めておこないました。うまくいくか心配でしたが、中学生も中学校もzoomに慣れていて、全く通じないといったトラブルはありませんでした。  

大学や専門学校でオンライン学校説明会が行われたように、高校でも緊急時にはこのような形の学校説明会も選択肢になると思いました。

 実際に見学できることが一番よかったと思いますが、それでも、少しでも進路選択の参考になればと思っています。

学校 3学期始業式

 あけましておめでとうございます。今年も教頭ブログをよろしくお願いします。

 今日は3学期始業式でした。2学期の終業式同様オンラインで行いました。校長先生は松本へ出張でしたので、初めて前撮りを放送しました。

 昨日の撮影の様子は校長ブログに掲載されています。下の写真は校長ブログより引用しました。

 

司会の先生と機材担当の先生が職員室から放送しました。

ご飯、味噌汁、サバの塩焼き、ポテトサラダ、フルーツです。

 私は下伊那農業高校で会議のため、食べることができなかったので、K先生が撮影してくれました。

 

ノート・レポート 全国大会入賞 南信州新聞に掲載

 今日の南信州新聞に全国大会で入賞したK君の記事が掲載されました。

 

 記事には、不登校の経験を経て本校の定時制に入学し、授業や部活動によって成長でき前へ進むことができたことが詳しく書かれています。

 今年全国大会に行くことができなかったことは残念ですが、代わりにK君には学校説明会で発表してもらい、参加した方から「感動しました。」との声をいただいています。多くの人に感動を与えてくれたK君に心から感謝したいと思います。

 K君本当におめでとう。

学校 2学期オンライン終業式

 今日は2学期の終業式です。今回も1学期に続いてオンライン形式の終業式となりました。

 今年全国高等学校生徒生活体験発表大会に長野県代表として出場した3年のK君が、厚生労働省人材開発統括官賞を受賞しました。残念ながら全国大会は書類審査となりましたが、全校の前で結果を報告し、定時制教育振興会の筒井会長から賞状が授与されました。

 なおK君の全国大会入賞の栄誉を称えて、校内に垂れ幕を設置しました。飯田OIDE長姫高校定時制開校以来の快挙です。

 

 この様子など本日新聞社も取材に来ていたので、近日中に掲載されると思います。


 さらに出席優良者表彰です。生徒を代表の生徒に賞状を授与されました。

 さらに筒井会長から生徒に向けて、

 この1年は新型コロナウイルスに振り回された1年だった。大変な状況の中で仕事や勉学に励んでいる人も多いと思うが、この状況をバネにして今の高校の友達を大切に、高校生活をより充実したものにしてほしい、というメッセージをいただきました。


 さらに2学期の終業式を行いました。

 校長先生からはM1グランプリで優勝したお笑い芸人の話から、失敗をしても決してあきらめず努力すれば栄冠をつかむことができるチャンスがある。4年生の進路も決まっている生徒もいるが、まだまだ挑戦して頑張っている生徒もいるので、最後まであきらめず、ぜひ充実した冬休みにしてほしいとお話がありました。


 ところで今日はクリスマス・イブです。

 給食もクリスマスにちなんだ献立で、ごはん、コーンスープ、鶏のから揚げ、フライドポテト、ワッフルロールケーキでした。

 全国各地ではコロナの影響で仕事を失ったり、家を失った生活困窮者への支援も行われています。こうして温かい給食を食堂で食べられるのは、幸せなことだと改めて感じた時間でした。毎日おいしい給食を作ってくださる調理員の方に、大変だった1年の感謝をこめて、心からお礼を言って食堂をあとにしました。

 始業式は1月7日(木)です。不要不急の外出を控えて静かな年末年始を過ごして、新年には元気な笑顔で会いましょう。

笑う 保護者向けCAPと4年交通安全講話

 今日は本校で初めて保護者向けのCAPプログラムを行いました。全日制定時制の保護者の方が参加してくださって、CAPの説明から、子どものSOSをどのように受け止めたら良いかなどについて研修をしました。実際に子ども達がどんなプログラムを受けたのか、それによって子ども達にどんな変化があったのか、子どもへの接し方などについて詳しくお話をいただきました。参加した保護者の方は、頷きながら聞き入ってくださいました。

 参加してくださった保護者の皆様ありがとうございました。

 さらにきょうは4年生の交通安全教育も行われました。

 今日の献立は、ビーフカレーサラダ、りんごです。

 美味しくいただきました。ちなみにCAPの方も初めて食べていただきました。

 カレーの日は給食の利用も多いようです。

生徒総会

  今日は1、2時間目の後、生徒総会が行われました。新型コロナの感染も心配なので、今回もリモートで行いました。

各委員長副委員長が1年間の活動報告と反省を各役員が発表し、最後に並んで挨拶をしました。

 休憩をはさんで新しい執行部、委員長副委員長が今年度の計画を発表しました。

新しい役員の皆さん、素晴らしい生徒会になると期待しています。

 今日の給食は、ごはん、豚汁、揚げ出し豆腐、ポテトサラダ、ワカメとしょうがの和え物です。

野菜がとてもたくさん摂れる献立です。