教頭ブログ

カテゴリ:行事

グループ 一斉委員会

 今日は生徒会活動のまとめを行う一斉委員会でした。今年は新型コロナウイルスの関係であまり生徒会活動もできませんでしたが1年間の活動の反省を行い、さらに新委員の紹介と活動方針を話し合いました。

生徒会執行部

代議員会

生活体験委員会

選挙管理委員会

(残念ながら選挙管理委員会は、すでに終了していました。)

体育委員会

いよいよ新しい役員での生徒会活動が始まります。

  今日の給食は、2食どんぶり、みそ汁、春巻、みかんです。

学校 授業公開 学校説明会

 今日は定時制の授業公開と学校説明会です。今年は新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、分散しての参加を呼び掛けたため、例年の半分の約50名が参加しました。

 授業を参観後、プレゼンテーション室に移動して学校説明会です。今年は県の生徒生活体験発表会で最優秀賞を受賞した生徒に、発表をしてもらいました。

 その後私がプレゼンテーションソフトで説明をおこないました。

 入試まであと4ヶ月です。自分の進路をよく考えて、決めて欲しいと思います。

 

今日の給食はラーメンです。具をのせて食べました。

おにぎりもあります。

とても美味しくいただきました。食堂のお花もきれいです。

王冠 ボーリング大会

 今日は当初の年間行事予定では球技大会の予定でしたが、先日の紅姫祭(文化祭)の際に例年のボーリング大会ができなかったため、本日行いました。

 本日は飯田OIDE長姫高校定時制の貸し切りです!

 校長先生が始球式で、ボールを投げます。

 そのあと各生徒はクラスでグループになって、ボーリングを行いました。上手な生徒に聞くと、前もって友人と練習を重ねた生徒もいるようです。

 教職員は何人か参加しましたが、私は通称「Kanriチーム」で、校長先生、さらにご実家の業務を管理しているS先生が同じレーンで2ゲーム行いました。

 最後はかなりボールが重たく感じました。運動不足です。

 最終スコアはこのようになりました。私としては上出来の試合でした。

 

 最後は結果を発表して表彰式です。優勝、準優勝はもちろん、校長先生や生徒会役員の誕生日にちなんだ順位で、特別賞が授与されました。

 最後に校長先生が講評をしてくださって、終了しました。

お知らせ 防災訓練

 今日から全日制は文化祭ですが、定時制は今年初めての防災訓練でした。今日の想定は定時制職員室からの出火でしたが、生徒全員静かに集合することができました。ただ報告が遅れたクラスがあって、5分20秒ほど避難にかかり、昨年より少し長くなってしまいました。

 係りの先生から丁寧な防災についての話がありました。この機会に家族で話し合いをすることや、常に防災意識を持つことなどの話があり、生徒たちはとても静かに聞いていました。令和4年から始まる新教育課程では、地歴公民の中で防災について今まで以上に学ぶ機会が増えるそうです。

 教頭の私からは、係りの先生の話の内容に付け加えて、火災の時の避難の方法や、7月の大雨を踏まえてハザードマップの確認をすること、台風が「強く」「多く」「遅く」なっていることについても話をしました。ぜひこの機会に防災について考えてほしいと思います。


 本日の給食は、マーボー丼、中華スープ、大根とツナのサラダ、デザートでした。

 マーボー豆腐も、ご飯にのせると、すごくたくさん食べられてしまいます。

会議・研修 オンライン立合演説会

 今日は立合演説会です。今年はオンラインによる演説会を行いました。

 立候補者はいつもと勝手が違っていましたが、これからの抱負をしっかり述べてくれました。(写真は事情によりありません。)

 今日の給食は、ご飯、みそ、鶏肉のチリソース、野菜の煮浸し、にんじんきんぴらでした。

 チリソースは辛味が聞いていて美味しくいただきました。干焼蝦仁(カンシャオシャーレ、エビチリ)はよく作りますが、鶏肉でも結構美味しいです。煮浸しは白菜が入っていて、冬を感じました。

鉛筆 中学生向けの新聞「信毎ナビ」の取材

 今日は1日肌寒い日でした。夕方はかなり冷え込んで、夕方は暖房を使っています。

 今日は昨日の県民新聞に続き、中学生向けの新聞「信毎ナビ」の方が県生徒生活体験発表大会最優秀賞のK君の取材に来校しました。今日はK君の保護者の方もお見えになりました。

  取材では、中学校時代までの心の葛藤と高校入学後に熱中できることを見つけて今の自分があること、今熱中してることや将来の夢などについて質問があり、K君はしっかりと答えていました。記事になりましたら、またご紹介します。せっかくなので今日も写真撮影をしました。今日はプロの信毎の方がカメラマンです。


 今日の給食の食レポはK先生です。

 今日の献立は、梅じゃこチャーハン、中華スープ、ちくわの磯辺揚げ、白あえ でした。



梅のカリカリの食感が良く、じゃこやゴマの彩りもあって、キレイなご飯です。
中華スープにはコーンが入って甘味の効いた優しい味わいでした。


食堂にストーブが設置されました。
出来るだけ温かい給食を…と心がけてくれる調理員さん方に感謝です。


なぜか私が食べられないときの給食は、なんだかおいしそうに感じます。

自宅オンライン中央研修もやっとゴールが見えてきました。

お祝い 県生徒生活体験発表大会 最優秀賞受賞

  先日台風の影響で書面審査となった第49回長野県生徒生活体験発表大会の結果が発表され、本校代表の生徒が最優秀賞を受賞しました。飯田OIDE長姫高校始まって以来の快挙です!

 今日は、校長室で本校の定時制振興会長から賞状と優勝杯を授与しました。

振興会長さんと一緒に写真撮影をしました。

優勝カップには今までの大会の歴史を物語るようにペナントがたくさんついています。(旧長姫高校の生徒のペナントも2枚ほど見つかりました。)

  最後に定時制職員で記念撮影です。

 その後、県民新聞が長野市から取材に来てインタビューをしていました。次号に全文掲載予定とのことです。

 今年は東京で行われる予定だった全国大会も書類審査となりましたが、ぜひ結果を楽しみに待ちたいと思います。

 本当に聞いた人に感動を与える素晴らしい文章でした。おめでとう!!

 この時の様子は、校長先生も、校長ブログ「OIDE長姫通信」で紹介しています。


 今日の給食の献立はご飯、みそ汁、油淋鶏、きんぴらごぼう、パイナップルでした。

 食レポは写真にも写っているS先生です。

 「油淋鶏は甘辛い味がおいしく、きんぴらごぼうもシャキシャキしておいしくいただきました。」

 と話してくれました。

 ちなみに先生は朝ごはんも毎日しっかり食べているそうです。

 生徒の皆さんはどうですか?

携帯端末 依存症について学ぶ

 本日は依存症として中高生に広がっている「ネット依存」について、講話をオンラインで受講して、学習を深めました。講師は日本の依存症治療を代表する病院である神奈川県久里浜医療センターの松﨑尊信医師にお願いしました。今回初めて神奈川県と長野県飯田市をZOOMでつないで教室で行いました。

  ネットやゲームに対して10~20代と60代以上の人では見え方が違うということから、スマホは急速に世界に広がっているので、いろんな対策や使い方が追い付いていないこと、アンケートの結果から計算すると小中高の授業時間よりはるかに多くの時間をゲームやネットに費やしてしまっていることなど、データに基づいてお話をいただきました。

 普段から恥ずかしがりな生徒が多い上に、オンラインでさらに表情もわかりにくいために、講師の先生は話しにくそうでしたが、生徒はとてもよく話を聞いていました。

 講話のあと、生徒がお互いに

「お前ネット依存だぞ。」

と指摘しあったりする姿が見え、自己理解をして日常の生活を見直そうとする姿がありました。

こんな機会がなければ出てこない言葉だと思います。

 【生徒の感想です。】 

・スマホを使うときはゲームをしすぎないように時間を決めて、家族といろいろな楽しみを見つけたいです。

・1日読書や勉強、家の手伝いなどスマホからはなれて過ごして、できそうなら定期的にやろうかと思いました。

・今のうちにスマホの利用時間を減らして何か目標や趣味を見つけていくのもいいと思ったのでしっかりと自分とネットを考えて行きながら少しずつでもいろんなことに挑戦していきたいなと思いました。ネット依存のことを知れてよかったです。

・先生が2児の父親ということがあるから、とても今の若者に寄り添った内容でわかりやすくまた自分自身を見直すとてもいい機会になった。ネットやスマホに依存しないように自分でできることはしっかりしようと思った。

・自分もだいぶゲームを使用しています。今回の講演で紹介された人たちのようにはなりたくありません。あまりゲームをしないようにしたいです。

・話の中で自分と重なる点が、多く見られたので意識して、直していきたいと思いました。

・自分の場合、今はしていないが中学の時に依存して学校に行かなくなったことがありました。今は生活に支障がないので、この状態を維持していきたい。

・まずは早寝早起きを考える。ゲームやネット以外の楽しみを見つけるなど自分で調整しなければいけないと言うことがよくわかりました。なってからでは遅いですからね。

・改めてネット依存、スマホ、ゲーム依存がどれほど恐ろしくて時間を奪われるか知りました。

・依存症になると、骨粗鬆症になってしまうことを初めて知った。ゲーム依存になると取り返しのつかないことになるということがわかった。

・もっと時間を大切にしてリアルな体験をしていきたいです。早寝早起きは大事。

・調べたら自分のスマホの時間が思ったよりすごく多かった。スマホの時間を少しでも減らして体を動かし、夜更かしをしないようにしたい。

 初めての県外の方とのオンライン講話。

 学校の回線が安定せず、通信テストが2回失敗し、3回めでやっとつながり、当日の朝LANが不通になり、たまたま今日いらしていたGIGAスクールサポーターの方に直してもらい、それでも直前につながらないクラスが出て、係の先生に直してもらって、やっとできました。実現までに難しいハードルがいくつもありました。

 係の先生の粘り強さと講師の先生の多大なるご厚意で実現した講話でした。とても大変だったと思いますが、新しい形が実現できたことは、大きな一歩です。

 ありがとうございました。


 今日の給食は、ご飯、野菜スープ、ポークチャップ、ひじきの煮物、ホウレンソウのおひたしでした。ポークチャップとは、厚切りの豚ロースをトマトソースで煮たものです。

 結構しっかりとした味付けでした。

キラキラ 本校主催のテックレンジャーショー

 台風が本州南岸で停滞状態で、ずっと雨が降り続いています。大雨で飯田線が平岡ー伊那北間で運休となりました。

 第49回長野県定時制通信制生徒生活体験発表大会は、台風14号の影響で中止となりました。雨は1日降っていましたので、もし大会を実施していても、予定通りの実施は難しかったと思います。

 会場の入口に中止の掲示を貼りました。

 しかしこの雨の中、

「定時制通信制の生徒の意見を聞きたい」

と一般の方がお見えになり、中止をお伝えすると残念そうにお帰りになりました。

 申し訳ない気持ちと、定時制通信制の生徒へ思いを寄せてくださることに感謝する気持ちで、涙が出そうになりました。お越しいただいてありがとうございました。


 県生徒生活体験発表会は中止となりましたが、本校全日制コンピュータ制御部の皆さんと鼎文化センターのご協力で、本校主催の「テックレンジャーショー」の公演をおこないました。顧問の先生には1年以上前からお願いしていました。その後、新型コロナウイルスの影響で公演ができなかったため、今年初公演です。口コミで親子連れなど50名ほどが来場しました。

内容は校長ブログ「OIDE長姫通信」にも掲載されています。

 歴代のポスターをあちこちに貼って、雰囲気も高まってきました。

 

 受付では顔認証の温度センサーを使って、検温です。

 本日発表会が中止になった連絡と、今回の公演でご協力くださった皆さんへのお礼を述べました。

 いよいよショーの始まりです。

 定番の風船も登場。 

 手品を盛り込んだおしゃれで華麗なイメージで仕上がっています。(悪役もちょっとヴィランズっぽいです。)

 最後の発砲シーン。

 ありがとう!テックレンジャー!

 生活体験発表会のように最後にステージで記念撮影をして、終了しました。 

 来年の県生徒生活体験発表大会は長野吉田高校戸隠分校が当番です。来年こそ開催できますように。

大雨 県生徒生活体験発表大会中止

 台風14号が本州南岸にあり、今日は朝から雨が降り続いています。

 本日関係機関で協議し、第49回長野県生徒生活体験発表大会は、台風の接近のため中止となり、書面審査となりました。残念ながら2年連続の中止ですが、生徒の安全第一に考えた結果となりました。(図は県のホームページより)

 飯田市は今日朝から雨が降っていて、総雨量も増えてきています。全県から来校されることを考えると、やむを得ないと思います。

 アトラクションで公演する予定だった「テックレンジャーショー」は予定通り11時55分から行います。今日は夕方リハーサルと準備を行いました。

テレビ局も取材に来ていました。

 1年以上前からお願いして、準備してもらっていたので、大会が中止になってしまって本当に申し訳ないのですが、今回鼎文化センターの方のご厚意もあり、公演が実施できてよかったと思います。特に今年は新型コロナの影響で、今回が今年初公演ということでとても楽しみです。

 明日は皆さんぜひ、飯田OIDE長姫高校主催の「テックレンジャーショー」にお越しください!