教頭ブログ

カテゴリ:会議研修

グループ 交通安全職員研修会

 今日は全日制と定時制合同で、職員向けの交通安全研修会を行いました。長野県交通安全教育支援センターから4名の方に来ていただき、飲酒運転とあおり運転の問題を中心にお話をいただきました。

その後、飲酒運転体験ゴーグルをつけて飲酒状態と通常の状態の違いを体験しました。

飲酒度合いが「ほろ酔い」「中程度」「酩酊」に分かれていて、個人の飲酒の状況に合わせて選択します。

まっすぐ歩くのはとても難しいです。

初めて行いましたが、とても好評で有意義な研修でした。


その後は給食です。今日の献立は、ご飯、味噌汁、豚肉のプルコギ風、根菜の素揚げ、キムチでした。韓国風の献立です。

今年は「Niziu」「愛の不時着」など韓国が熱い年です。

情報処理・パソコン オンライン研修

 今日は朝から肌寒い1日でしたが、午後から雨となり、夜にはかなり気温が下がってきました。

 今日から1週間オンラインで研修を受けます。本来でしたら茨城県つくば市に行く予定でしたが、今年はコロナウイルスの影響でオンラインによる研修となりました。講師の先生は多くが大学の先生なので、「私の勤務している大学でもこのようなオンライン授業です。」という言葉が必ず出ます。大学の先生はオンライン授業には慣れている感じです。私の受講する研修の画像は掲載できないのですが、今回の研修を運営しているNITS独立行政法人教職員支援機構では無料のオンライン研修のページもあります。こちらは掲載は許可されているので画像にリンクを貼りました。

 自分で受けてみるのも、オンライン講座を受ける生徒に気持ちを知ることができます。イマドキの大学の授業を体験しているような感じです。

 

 残念ですが、自宅オンライン研修のため、給食は食べられません。今日は献立のみの掲載です。

明日からは当番の先生が写真とコメントを掲載してくれます。

動物 ゲートキーパー研修

 今日はお天気が良く、暑いくらいの1日でした。午後は定時制の職員会が終わってから、全日制の職員会前に全定合同の「ゲートキーパー研修」をおこなって、長野県精神保健センターから配信された動画を視聴しました。

 ICT教育、ゲートキーパー、交通安全教育、防災教育、情報セキュリティ・・・・とにかく研修が増えました。学校に求めることが雪だるまのように、どんどん増えているような気もしますが、なかなかどれもカットできないのも現実です。 


 そのあと全日制の職員会となりましたが、遅くなってしまったので給食はK先生が職員室に運んでくれました。献立はご飯、みそ汁、揚げ出し豆腐のあんかけ、カボチャのサラダ、わかめの酢の物でした。

 とてもヘルシーでおいしい献立でした。


 放課後、なかなか生徒が帰らずに玄関で話をしています。ちょっと気になるのは、迎えに来ている家族が待っているのに家族を待たせていつまでも友達としゃべっている生徒が目立つことです。

 生徒の皆さんは送迎してもらうことが当たり前だと思うかもしれませんが、送迎も結構時間がとられて毎日大変なものです。ぜひ迎えに来てもらったら、すぐに帰りましょう。

会議・研修 長野県高等学校定通教頭協議会

 今日は長野市のホテル信濃路で、長野県高等学校定通教頭協議会に出席しました。昨年は2日間でしたが、今年は新型コロナウイルスの影響で1日となりました。研究協議で様々な学校の発表を聞いて、定時制通信制の学校の発表を聞いて、本校でもすぐに実践したいと思う具体的な内容が多数ありました。

 お昼のお弁当も撮影しました。お値段は給食の3倍くらいでした。

 夕方学校から、給食の当番のK先生から給食の画像と感想が送られて来ました。


 今日の給食は、五目そば、しめじのおろしあえ、フルーツ(梨)です。

ラーメンは人気メニューのようで、生徒も「美味しかった」と言って授業に向かって行きました。


 画像のラーメンが美味しそうで、思わず私も帰りのSAでラーメンを食べました。姨捨で仲秋の名月+1日の月が輝いていました。

会議・研修 GIGAスクールサポーター配置事業ICT活用研修会

 今日は朝から盛りだくさんの1日です。

 まずは午前中1年S組の教室を使って、ICT研修会を行いました。

午前中は定時制1年S組の教室で全日制職員が、午後は全日制の教室で全日制と定時制の職員が研修を行いました。

 すべての職員がICTを活用できるようになるための研修です。本校の定時制はすでにオンライン行事などをかなり先進的に行っていますが、細かなところは質問ができてよかったと思います。


 今日の給食はご飯、みそ汁、サバの南蛮漬け、マカロニサラダ、即席漬でした。

 

 南蛮漬けは、結構辛くて辛いものが好きな私は調度良かったですが、辛いものが苦手な人は辛かったかもしれません。


 さて昨日長野県のHPに10月10日(土)鼎文化センターで行われる長野県生徒生活体験発表大会の内容がプレスリリースされました。4年生のAくんの素晴らしい写真も掲載されました。ぜひご覧ください。

https://www.pref.nagano.lg.jp/kyoiku/kyogaku/happyou/200930press.html

 (画像をクリックすると県のページが開きます。)

小雨 南信教頭会とアルバイト求人掲示

 今日は昼間は曇っていましたが、夜雨が降ってきました。

 今日は南信地区の高校の教頭先生が集まる南信教頭会が、本校で行われました。(私は司会のため写真は撮れなかったので、すみません。)

 新型コロナウイルスの関係で、今年度第1回目の教頭会です。各校の教頭もここまでの大変さを共有して話し込む方が多くいらっしゃいました。せっかく飯田まで来ていただいたので、お土産に水引で作ったシトラスリボンを置かせていただきました。

 最近このPR活動がもはや生活の一部となっています。

 会議終了後、職員室に戻ると、梅ジュースが置いてありました。

(パッケージの一部です。)

 疲れていたので、思わず一気のみしてしまいました。五臓六腑に染み渡る感じです。おいしい‼️

 会議後給食です。

 今日の献立は、ご飯、みそ汁、酒のホイル焼き、きんぴらごぼう、ワカメとキュウリの酢の物、トマトでした。

 ところで、8月に工業科の先生が電気をつけてくださった、アルバイトの求人掲示板ですが、今日から掲示をしていただきました。

 今後の就業の参考になるので、生徒は見てくださいね。

グループ 県議会環境文教委員会の視察

 台風が近づいてきているからでしょうか、ムシムシした日です。

 本日は午後県議会の環境文教委員会が本校で行われました。事前に南信州広域連合から本校の定時制について陳情があったためか、定時制が単位制、三修制を導入することについて、かなり踏み込んだ質問が出されました。詳細は校長ブログOIDE長姫通信をご覧ください。写真は全日制を見学している様子です。

 事務長の発案で、今回出席された皆さんの机上に水引で作ったシトラスリボンを置かせていただきました。

 県議会議員の皆さんもリボンを気に入って、胸に着けて下さる方もいらっしゃいました。シトラスリボンプロジェクトがもっと広がっていくと嬉しいです。。

 今日は珍しいラーメンの献立でした。具を自分でのせて食べます。

 今週は忙しかった週だったので、とても疲れていましたが、とても美味しくて元気をいただきました。

情報処理・パソコン 長野県生活体験発表会運営委員会

 今日は雨が降ったりやんだりして、不安定な1日です。

 今日は本校を会場に、長野県生徒生活体験発表大会の運営委員会を行いました。10月10日(土)鼎文化センターで行われる発表会の詳細について、確認を行いました。会議については、「校長ブログOIDE長姫通信」にも掲載されています。・

 さらに会議の後、ベーシック講座を見学していただきました。

 見学後、すららネットとのオンライン懇談会も行いました。今後定時制で進めていく具体的内容や時期について有意義な話し合いができました。

 会議が終了したら、17時30分になっていました。給食は今日も職員室で食べます。今週2回目です。

 今日は親子丼、とろろ昆布汁、ナムル、オレンジです。丼ものは、久しぶりのような気がします。 

グループ 第1回学校評議員会

 今日は7月に行う予定だった第1回学校評議員会を行いました。定時制については、今年度の状況と高校改革について報告をさせていただきました。マスクをして、短時間の開催となり、昨年とは全く変わってしまいましたが、貴重なご意見をいただきました。

 

 会議後、給食係のS先生が、給食を持ってきてくれました。まさに上げ膳据え膳の状態です。いつもありがとうございます。今日の給食は、さけワカメごはん、酢豚、なすの揚げ浸し、パプリカのツナサラダ、みそ汁です。

どれも美味しくいただきました。

会議・研修 オンラインでWebデザインを学習

 22日、23日とLife Is TECHの全国の教職員向けプログラミングプログラムに参加しました。

 5年前には東京まで当時の同僚の情報の先生と出掛けて参加しましたが、今回はオンラインでしたので、思いきって申し込みをして自宅から参加しました。

  研修はzoom、Googleフォーム、Googleスライド、Facebookで行ないました。コロナ禍で習得したICTのオンパレードです。zoomはメインルームからグループワーク用のルームに移動、初めてお会いする全国の先生方と5人程度のグループになって学習しました。そのグループでホワイトボードを使って1枚の絵を描いたり、zoomはいろいろなことができるとわかりました。オンラインで全国に散らばる5人で描いた絵です。

 さらに課題はGoogleフォームでやりとりし、まるで学校のパソコン室で授業しているような感じです。

 今日の午後は、新指導要録に関わるプログラミング教育の方向性や、GIGAスクール構想とEdtech事業についても話がありました。

 今回の講師はクリエイター、帰国子女、留学生、大学生など親子くらい若い方ばかりです。私のグループのメンターは、首都圏の難関大学卒業のおそらく20代の男性でした。皆さん豊富な知識と技術と感性を持っていました。

 受講者は若い先生からベテランの先生方まで幅広い年齢層でした。ゲーム開発を学ぶ同世代以上らしい先生も目立ちました。これはいつもの学校とまったく反対の状況です。

  webデザインを本格的に学ぶ機会はなかなかありません。今回は配置や色彩など、具体的に理論的に教えていただき、満足いく作品が完成しました。作品はまた後日何らかの形でお知らせしたいと思います。